もっと使いたい風俗ですが。

風俗をもっと使いたいと思っていますが、なかなか頻繁に使えるものではないですね。特に僕の様な安月給のサラリーマンにとっては、なかなか厳しいものがあります。プレイも最高に楽しめるから良いけど、価格がどうしても高いと感じてしまうんですよね。価格は適正だと思うし、長年これらの価格で固定されているから、きっとあの価格が一番適正なのでしょう。しかし、毎月のお小遣いが1万円の僕が使うには、少々ハードルが高い(笑)。先日数か月貯めて使って満足したけど、お小遣いが無くなってしまうのは苦しいですね。「それなら格安の店を使えば良いでしょう」と言われるのも分かりますが、格安だと失敗することもあるから、それを考えると普通の店を使った方が良いと思うんですよね。まぁまだまだ分からないことも多いので、まずは安い店を探してみるところから始めたいと思います。格安じゃなくても、一定よりは安い風俗店もあると思いますからね。風俗は僕にとって死活問題です。

首を責めてくる風俗嬢だった。

僕の性感帯はお腹とかアソコなのですが、先日は首を責められました。そして、意外と首が良いことも知りました。ざらざらとした猫の様な舌遣いで、僕の首を責めてくる風俗嬢。その舌の感触が、首筋に触れ、ゾクゾクと気持ち良くなってくる。そのまま刺激の世界に引き込まれ、僕は首責めの快楽を味わっていました。あんなに首を責められるのが気持ち良いとは思ってなかったので、驚きを隠せませんでしたね。そもそも彼女のテクニックはかなり良いので、また時間があれば使わせてもらいたいと思いました。積極的に楽しめて、なおかつ首でゾクゾクできたのが、今回の風俗のハイライトって感じですね。みなさんも首を責められて見てください。一度は首を責められることをお勧めします。とにかく気持ち良いので、きっと満足できると思いますよ。僕自身、たっぷりと満足できているので、次も癒されてみようかなと思っています。まだまだ風俗では楽しめそうだなと思っています。